| 企業概要 | 製品情報 | システム開発 | 採用情報 | 個人情報保護 | お問合せ | HOME

株式会社 NICS 

「委託販売管理システム」は、複数の業者から商品を委託されて販売するという特徴の販売形態を実施されているお店・マーケット等の売上精算管理業務をお手伝いします。
また、レジについては、バーコード対応のものを採用しておりますので、簡単な操作でご利用頂けます。


 システムの流れ

システムの運用は以下のようになります。

  1. 販売委託者と販売店で、販売契約を結びます。
  2. 販売店は、販売委託者が委託する商品に対するバーコードを発行し販売委託者に渡します。 氏名、仮名、性別、生年年
  3. 販売委託者は販売委託する商品にバーコードを貼って販売店に出品します。
  4. 販売店は委託商品を店頭で消費者に販売します。
  5. 販売店は販売委託者ごとの売上を集計し、契約の販売手数料を差し引いた金額を 販売委託者の口座に振り込みます。


 製品紹介

 
日々の売上情報を様々な角度から分析集計することができます。
又、販売委託者(仕入)別、商品別、レジ別など様々な分類で粗利計算を行い照会/印刷が出来ます。

一般的な仕入による販売はもちろん、委託販売についても様々な形態に対応。
  1. 手数料率の柔軟な設定が可能
    委託商品の手数料は個々に設定可能であり、販売委託業者の商品ごとに手数料率を設定出来ます。 もちろん、販売委託者単位に手数料率を設定することも可能です。
  2. 精算期間の柔軟な設定が可能
    委託業者の場合、半月や一月といった単位で売上を集計し手数料を差し引いた残金を所定の口座に振り込みますが、販売委託者ごとに集計間隔を設定出来ます。
  3. 販売委託者への精算明細書の発行や、売上情報を随時通知するための売上レポートの発行ができます。

  1. バーコードの発行は様々なパターンが用意されています。操作はマウスで指示できるため入力ミス等で不要なバーコードを発行してしまうことがありません。
     ・商品単位に枚数指定し、印刷
     ・販売委託者(仕入業者)単位に商品/枚数を指定して印刷
     ・販売委託者(仕入業者)を複数指定して印刷    等
  2. バーコードのサイズも複数登録出来ます。また、印字内容(商品名やコード等の印刷)についても柔軟に対応できます。
  3. ラベル用紙を使用して印刷しますので、大量枚数の印刷も安心して行えます。
    バーコード1枚あたりコストが非常に安価なものになります。

  1. パソコンを接続してデータやプリンタの共有ができます。
  2. 表計算ソフト等を利用して売上データを自由に加工して分析集計できます。
  3. 複数台のパソコンを接続してデータを共有することができます。

  • レジの台数増加についてソフトウェアの変更は必要ありません。
    (レジの機種が変わる場合にのみ一部修正が必要になります)
  • 将来的にサーバークライアントに移行する場合でもスムーズに移行できます。
  • 基本的にパソコンを使用する限りにおいてデータはすべて新システムに移行できます。
  • 生産者が一定時間毎に売上をパソコン/携帯サイトで確認出来るなどのオプションが付けられます。




株式会社 NICS
Copyright(C)2006 Nippon Information Control System Inc.